地域包括支援センターで働く社会福祉士

働く場所 各市町村に設置されている地域包括支援センター
対象者 地域で生活する高齢者、また医療機関から在宅へ戻る高齢者
役割 地域で生活する高齢者や、医療機関から在宅へ復帰する高齢者が介護保険のサービスを利用する際の、 当事者やご家族からの相談などに対応します。例えば、ヘルパーさんを頼みたい、福祉用具を借りたい、 介護予防のために運動出来る場所を教えてほしいなど、多岐にわたる総合相談の窓口となります。

社会福祉士養成科【夜間1年制】

埼玉県内唯一、夜間の社会福祉士養成施設です。全国トップクラスの合格率の「受験対策システム」で最短で国家試験合格を目指します。

詳細はこちら

資料請求