言語聴覚士科 昼間部/3年制

言語聴覚士科 昼間部3年制 埼玉県唯一の夜間部もあります!

大宮地域に貢献できる
言語聴覚士になる

  • 目指す資格

    • 言語聴覚士国家資格
    • コミュニケーションスキルアップ検定
  • 働く場所働く場所

    • 総合病院
    • 大学病院
    • リハビリテーション病院
    • 児童発達支援施設
    • 特別支援学校
    • 放課後等デイサービス
    • 介護老人保健施設
    • 訪問リハビリテーション事業所
    • 訪問看護ステーション など
Featurese of course

学科の3つの特徴

point01

楽しく学べる
現場実践型カリキュラム

授業内の『ことばの教室』を通して現場での対応力が身につきます。グループで課題設定、支援を実施し、次回の計画を考えるために撮影した映像を見て客観的に振りかります。
『ことばの教室』での実践を繰り返し、「チームワーク力」「課題発見力」「実践力」の3つの力を身につけることで、臨床実習の成功、合格につなげます。

  • 楽しく学べる現場実践型カリキュラム
  • 楽しく学べる現場実践型カリキュラム

ことばの教室とは

言語発達に遅れのある子どもや、言語障害を持つ子どもや成人を招き、教員の指導のもとに評価や言語訓練を実践。リビングをイメージした訓練室で、ことばに遅れのある子どもたちと関わりながら、現場力を身につけます。

point02

自己肯定感実感できる
教育システム

厳しい科⽬も教員がスモールステップで指導しており、定期試験や実習前の検査練習も繰り返し⾏うことができます。実習も段階別に⾏い、複数の施設を見学することで、職場理解や利用者理解を深めます。安⼼して質問・相談ができる環境があるから進級率はバツグンです。

実習もスモールステップで
確実に知識をつける

スモールステップ

先輩・先生のメッセージ

  • 在校生

    Iさん

    疑問をすぐ先生に相談できて、次回へのアドバイスをもらっています!

  • 教員

    中澤先生

    言語聴覚士に「なった後」に活かせるように、一つずつしっかり学んでほしい!

point03

4年分を3年間で学んで
国家資格を取る

⼤学よりも1年早く国家資格を取得することで、学費を抑えて現場での知識・⽀援の技術を積むことができます。⽇々の授業も国家試験を意識した内容なので、⼊学してから国家試験を想定した学習を繰り返すことができ、自信を持って試験に臨むことができます。

大学と比べ、学費も安く、
一足早く実務経験も積める!

4年分を3年間で学んで国家資格を取る

国家試験対策センターが
サポート!

〜毎回の授業が国家試験につながるカリキュラム〜

滋慶学園グループには75校の専門学校があり、国家試験の合格をサポートする専門機関があります。国家試験センターが全国の模擬試験のデータを集約し、結果を分析するので、一人ひとりに対して、時期に合わせた合格までの勉強方法がわかります。

授業

日々の授業の流れが分かるコマシラバスに沿って計画的に授業をすすめます。

滋慶学園オリジナル模試

国家試験センターが作るオリジナル模擬試験を行ないます。

解説・講義

ポイントを絞って1年生からの授業を、総復習します。

個別指導

弱点を克服するために、進み具合に合わせて専任教員がサポートします。

国家試験

言語聴覚士合格率

100%

2022年3月実績(言語聴覚士科Ⅱ部6名中6名合格)

全国平均 75.0%

住みたい街ランキング上位

ちょうどいい街大宮で
一人暮らししませんか?

ほどよく都会で東京へのアクセスもいい大宮は、家賃もお手頃で、常に住みたい街ランキングで上位をキープ!
勉強も遊びも充実できます!

Curriculum

言語聴覚士科のカリキュラム

ピックアップ授業

    • 社会福祉概論
    • 社会福祉概論

      言語聴覚士に求められる、さまざまな福祉制度を学べます。

    • 子ども学
    • 子ども学

      ベテラン保育士の先生から、保育の考え方や保育実技を学べます。

1週間の時間割例

1限
09:10~10:40
言語聴覚
障害概論
コミュニケーション学 言語発達
障害学Ⅰ
コンピューター 心理学Ⅰ
2限
10:50~12:20
失語症Ⅰ 社会福祉概論 音声学Ⅰ 解剖生理学
お昼休み
3限
13:10~14:40
聴力検査法Ⅰ 保健体育 言語発達学Ⅰ 呼吸発声発語系の
構造・機能・病態Ⅰ
嚥下障害概論
4限
14:50~16:20
- 病理学 - 英語Ⅰ 医学総論

※内容は変更になる可能性がございます

カリキュラム

1年次

  • 心理学Ⅰ
  • 国語表現法
  • 子ども学
  • 社会人教育
  • コミュニケーション学
  • 社会福祉概論
  • コンピューター
  • 英語Ⅰ・Ⅱ
  • 保健体育
  • 医学総論
  • 解剖学Ⅰ
  • 病理学
  • 生理学
  • 内科学
  • 小児科学
  • 精神医学
  • リハビリテーション医学
  • 耳鼻咽喉科学
  • 臨床神経学
  • 形成外科学
  • 臨床歯科医学・口腔外科学
  • 呼吸発声発語系の構造・機能・病態Ⅰ
  • 聴覚系の構造・機能・病態Ⅰ
  • 神経系の構造・機能・病態Ⅰ
  • 臨床心理学Ⅰ
  • 生涯発達心理学Ⅰ
  • 音声学Ⅰ
  • 言語発達学Ⅰ
  • 言語聴覚障害概論
  • 言語聴覚障害診断学Ⅰ
  • 失語症Ⅰ
  • 高次脳機能障害学Ⅰ
  • 言語発達障害学Ⅰ・Ⅱ
  • 機能性構音障害
  • 嚥下障害概論
  • 聴力検査法Ⅰ

2年次 

  • 心理学Ⅱ
  • 統計学
  • 精神医学
  • 臨床神経学
  • 形成外科学
  • 学習・認知心理学
  • 心理測定法
  • 言語学Ⅰ
  • 音響学・聴覚心理学Ⅰ
  • 社会保障制度・関係法規Ⅰ
  • リハビリテーション概論
  • 地域言語聴覚療法学
  • 言語聴覚障害診断学Ⅱ
  • 失語症Ⅱ
  • 高次脳機能障害学Ⅱ
  • 言語発達障害学Ⅲ
  • 音声障害
  • 器質性構音障害
  • 運動障害性構音障害Ⅰ・Ⅱ
  • 嚥下障害Ⅰ・Ⅱ
  • 吃音
  • 小児聴覚障害
  • 成人聴覚障害
  • 聴力検査法Ⅱ
  • 補聴器・人工内耳Ⅰ
  • 臨床実習Ⅰ
  • 解剖学Ⅱ
  • 医療安全
  • 言語聴覚総合講座Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

3年次 

  • 呼吸発声発語系の構造・機能・病態Ⅱ
  • 聴覚系の構造・機能・病態Ⅱ
  • 神経系の構造・機能・病態Ⅱ
  • 臨床心理学Ⅱ
  • 生涯発達心理学Ⅱ
  • 言語学Ⅱ
  • 音声学Ⅱ
  • 音響学・聴覚心理学Ⅱ
  • 言語発達学Ⅱ
  • 社会保障制度・関係法規Ⅱ
  • 言語聴覚障害診断学Ⅲ
  • 失語症Ⅲ
  • 高次脳機能障害学Ⅲ
  • 言語発達障害学Ⅳ
  • 運動障害性構音障害Ⅲ
  • 嚥下障害Ⅲ
  • 補聴器・人工内耳Ⅱ
  • 臨床実習Ⅱ
  • 臨床医学
  • 解剖学Ⅲ

充実の最新設備が学びをサポート!

  • 遊戯聴力検査(ピープショウテスト)

    遊戯聴力検査(ピープショウテスト)

    約1歳半~3歳までのお子さんに実施する聴力検査です。子供はスピーカーから音がなったら、ボタンを押すと黒い板の中が光り、電車のおもちゃが走ります。遊びながら聴力検査を行います。

  • 条件詮索反応聴力検査(COR)

    条件詮索反応聴力検査(COR)

    生後4か月頃~2歳までのお子さんに実施する聴力検査です。左右のスピーカーから出る音と光源の条件付けを行い、音のみを出して子供が振り向いたらご褒美として光るという方法で聴力を測定します。

  • オージオメーター

    オージオメーター

    健康診断で行う聴力検査(標準純音聴力検査)が行えます。他にも計7項目の検査が詰まっているマルチな検査機器です。

  •  インピーダンスオージオメーター

    インピーダンスオージオメーター

    鼓膜の振動をみる検査です。耳に水がたまる中耳炎や耳抜き(耳と鼻とをつなぐ管の機能)の程度がわかります。

Qualifications & Employment

資格・就職

資格

  • 言語聴覚士合格率

    100%

    2022年3月実績
    (言語聴覚士科Ⅱ部6名中6名合格)

    全国平均 75.0%

  • 目指す資格

    • 言語聴覚士国家資格
    • コミュニケーションスキルアップ検定

働く場所就職

  • 専門職就職率

    100%

    2022年3月実績
    (言語聴覚士科Ⅱ部6名中6名合格)

  • 就職分野

    医療

    • 総合病院
    • 大学病院
    • リハビリテーション病院

    療育・教育

    • 児童発達支援施設
    • 特別支援学校
    • 放課後等デイサービス

    福祉

    • 介護老人保健施設

    在宅

    • 訪問リハビリテーション事業所
    • 訪問介護ステーション

一人ひとりに合った
働き方キャリアアップ

言語聴覚士は専門性が高いため、求人がたくさんあります。言語聴覚士は現在は約3万人が資格登録をしていますが、未だに人材不足です。多くの求人の中からライフスタイルに合わせた働き方を選ぶことができます。

  • 転職=ステップアップ。専門性を極めたい!
  • 嚥下を極めるために転職
  • 対象となる方を広げ、活躍の場を広げたい!
  • 学校や歯科でのことばのリハビリの掛け持ち
  • 1つの病院に勤め続けて、キャリアアップ!
  • キャリアアップ
  • 子育てしながら、働きたい!
  • 育休→時短→復帰
Interview

先輩・先生の声

在校生や先生へのインタビューはこちら!

  • 先輩が教える学校の魅力
  • Senior Interview 業界で活躍する先輩インタビュー
  • 埼玉福祉で働く先生
Recommendation

おすすめ情報

  • オープンキャンパス
資料請求 オープンキャンパス LINE相談