卒業生の方

同窓会

同窓会 報告

2019年2月9日(土)に同窓会が開催されました。
同窓会役員が作成した同窓会報をご覧ください。

同窓会 今後のお知らせ

学スタサミット

学生スタッフ経験のある卒業生のみなさん、懐かしい学スタメンバーと一緒に 学校行事の運営をしませんか?
5/11(土)に卒業生が運営する学校行事「OBOG就職相談会」に向けて、学スタ同窓会兼OBOG説明会の説明をします。 出席希望の方はLINEでご連絡ください。

  • LINEの友だちを追加

  • 開催日 2019年4月9日(火)13:00〜
    場所 埼玉福祉・保育専門学校 第一校舎
  • LINEの友だちを追加

OBOG就職相談会

卒業年次生が卒業生から仕事や職場の説明を聞き、就職相談ができる就職イベントです。
ブース出展の希望がある方は【4月5日(金)】までにLINEでご連絡下さい。
尚、ブースは出展は個人ではなく、法人・施設単位です。

  • LINEの友だちを追加

  • 開催日 2019年5月11日(土)
    場所 埼玉福祉・保育専門学校
  • LINEの友だちを追加

2019年度 同窓会

開催日:2020年2月25日(火) ※予定
案内状は2019年12月に送付予定です。

証明書

証明書の発行について

卒業後、証明書が必要になった場合は、下記の要領で申し込んでください。申込みは、窓口及び郵送で受け付けています。

  • 大切な書類を確実にまた迅速にお送りできるよう、記録の残るレターパック(一律360円)でお送りいたします。
窓口での
申請
  1. 所定の申込み用紙(証明書発行願)を使用して申し込んでください。
  2. 手数料は、券売機で証紙を購入し、申込み用紙に貼付してください。
  3. 本人が確認できる書類(免許証・保険証・パスポートなど)をご持参ください。
  • 即日発行とはなりません。郵送での受け取りをご希望の場合、別途郵送料(360円/現金のみ)が必要です。返信用封筒は不要。
  • 証明書を受け取りの際も、本人確認の為、身分証明証が必要となります。
郵送での
申請
以下を送付してください。
  1. 発行手数料と郵送料・・・必ず現金書留で郵送してください。
    • 切手又は郵便小為替でのお支払いはお受けしておりませんので、ご了承ください。
  2. 本人が確認できる書類のコピー・・・免許証・保険証・パスポートなど
  3. 次の事項を明記した用紙(書式自由)
    1. 卒業学科名
    2. 入学年度および卒業年度
    3. 氏名(フリガナ) 結婚等で名字がかわっている場合は旧姓
    4. 生年月日
    5. 現住所
    6. 確実に連絡のとれる電話番号
    7. 必要な証明書の種類と部数
    8. 使用目的および提出先(就職・進学・国家試験用 等)
  • 即日発行とはなりません。郵送での受け取りをご希望の場合、別途郵送料(360円)が必要です。
  • 証明書を受取りの際も、本人確認の為、身分証明証が必要となります。

各種証明書の発行手数料と発行までの日数

項 目 期 間 手数料
卒業証明書 中2日
(土日祝日含まず)
300
資格取得証明書 中2日
(土日祝日含まず)
500
成績証明書 中2日
(土日祝日含まず)
500
社会福祉士・精神保健福祉士
国家試験用証明書
(卒業証明書+指定科目履修証明書)
1週間 800
  • 発行に日数がかかる証明書(英文証明書・単位取得証明、指定科目履修証明書等)もございますので、余裕を持ってお申し込みください。
  • 健康診断書・推薦書は卒業後の発行ができません。
  • 卒業後10年を経過された方の成績証明書は、単位履修証明書の発行となりますのでご了承ください。
  • 卒業証書・専門士証書等の証書類は再発行しておりませんのでご了承ください。
  • ホームヘルパー2級又は介護初任者研修の修了証明書再発行については、お問い合わせください。
  • 近畿大学九州短期大学併修関連の証明書(卒業証明書・成績証明書・資格取得証明書)は直接大学に申し込んでください。本校では扱っておりません。
    近畿大学TEL:0948-22-5726

学生窓口取扱時間

平日9:00~21:40(土・日・祝日・年末年始は、除く)

問い合わせ先・郵送先

〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町3-88-2
埼玉福祉•保育専門学校 受付窓口
Tel:048-649-2331(代)

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金の返還について

日本学生支援機構奨学金の返還は、卒業から7ヵ月後の10月27日から、ご自身が指定した金融機関口座からの自動引き落としにより開始されます。
奨学金の返還は10年~20年の長期間になります。
確実に返還していけるよう、しっかり計画を立てていきましょう。 また、引越をしたとき、氏名を変更になったとき、また返還が困難になってしまったときなど、各種届出を忘れずに行いましょう。
手続きの詳細は、卒業時の説明会で配布した『返還のてびき』または日本学生支援機構ホームページでご確認ください。