高等教育修学支援新制度

この新しい制度は「授業料・入学金の免除または減額(授業料減免)」「給付奨学金の支給」の2つの支援により、専門学校等で安心して学んでいただくものです。

高等教育修学支援新制度

対象学科

介護福祉士科 / 保育士科[昼間部・夜間主] / 言語聴覚士科[昼間部]

対象者

  • 住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
  • 進学先で学ぶ意欲がある学生であること

ご自身が対象となるかどうかは日本学生支援機構の進学資金シミュレーターおよび文部科学省のホームページをご確認ください。

支援の金額

世帯収入に応じて3段階の基準で支給額が決まります。

授業料減免 上限額

年収の目安 ~270万円
住民税非課税世帯
<第Ⅰ区分>
~300万円
<第Ⅱ区分>
~380万円
<第Ⅲ区分>
入学金 160,000円 106,700円 53,400円
授業料 590,000円 393,400円 196,700円

給付奨学金支給額

年収の目安 ~270万円
住民税非課税世帯
<第Ⅰ区分>
~300万円
<第Ⅱ区分>
~380万円
<第Ⅲ区分>
自宅通学 月38,300円
年459,600円
月25,600円
年307,200円
月12,800円
年153,600円
自宅外通学 月75,800円
年909,600円
月50,600円
年607,200円
月25,300円
年303,600円
  • 上記は埼玉福祉保育医療専門学校(私立・専門学校)に通う場合の例です

申し込みの流れ

高校3年生4月

給付型奨学金申し込み

高等学校に必要書類を提出し、インターネットで申し込みをします。また、マイナンバー(本人分・生計維持者 分)を日本学生支援機構に提出します。

高校3年生 出願時

授業料減免申請書 提出

願書と一緒に授業減免申請書を提出します。

高校3年生10月

候補者決定通知

高等学校を通じて予約採用の候補者決定通知が届きます。日本学生支援機構から給付奨学金の支援対象とし て認められた人は、専門学校の授業料・入学金の支援も免除・減免されます。

入学後4月

進学届提出

埼玉福祉保育医療専門学校に入学したら、インターネットで進学届を提出します。

手続き完了!

支援の開始

4月以降、奨学金の給付が始まります。