病院で働く社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)

働く場所 一般病院
対象者 一般病院へ入院している患者とそのご家族
役割 病院での入院相談や退院援助、療養中のニーズの発掘と解決、地域への社会復帰の促進を援助します。 具体的には、医療機関内の地域連携室や地域相談室と呼ばれる部署に所属し、入院されている患者の状態を把握したり、 医師や看護師、リハビリと連携しながら退院に向けてのカンファレンスを開催したり、入院患者の面接を行い入退院の調整を行っています。

社会福祉士養成科【夜間1年制】

埼玉県内唯一、夜間の社会福祉士養成施設です。全国トップクラスの合格率の「受験対策システム」で最短で国家試験合格を目指します。

詳細はこちら

資料請求