社会福祉士養成科
夜間1年制

働く場所

  • 高齢者施設
  • 児童養護施設
  • 行政(ケースワーカー)
  • 地域包括支援センター
  • 地域生活定着支援センター
  • 病院(医療ソーシャルワーカー)
  • 障害者生活支援センター
  • 学校(スクールソーシャルワーカー)など

1年間で社会福祉士の取得と
相談職への就職を目指す

入学資格
いずれかを満たす方

  • 4年制大学等卒業の方 
    学部は問いません
  • 3年制短大等卒業 + 実務経験1年以上の方
  • 2年制短大等卒業 + 実務経験2年以上の方
  • 実務経験4年以上の方

実務経験とは、
福祉施設・医療機関など指定施設において、「相談援助業務」に従事することをいいます。

20代〜60代の
キャリアアップ・キャリアチェンジ
を応援します!

社会福祉士養成科 授業の様子

夜間授業見学会 開催!

社会福祉士養成科の実際の授業をみれるチャンス!
個別相談の時間もあるので、学費や仕事の両立など気になることはなんでも聞けます。

開催日

    社会福祉士養成科の3つの特徴


    時間を有効活用できる
    カリキュラムで
    合格を目指す

    前期は週休2日、後期は週休3日の時間割です。ゆとりがある時間割なので、自由に国家試験対策の授業を受講できます。 また、昼間の時間を有効活用することで、国家試験の合格に向けた勉強と両立しながら、早めに就職活動を始めることができます。

    昼間や土日の時間を有効活用

    昼間の過ごし方

    • 個別の受験対策
    • 就職相談
    • 職場見学


    全国トップクラスの合格率

    全国トップクラスの合格率を維持するために、定期試験の結果・分析が当日のうちにできる「スピードフィードバック」を採用。試験当日に自分の得意、不得意がわかるので、効率よく試験の復習をすることができます。また、国家試験センターが全国の滋慶グループのデータを集約し、結果を分析するので、時期に合わせた合格までの勉強方法がわかります。

    国家試験合格までの流れ

    スピードフィードバック

    全国トップクラスの
    資格合格率のヒケツ

    繰り返し学習で
    知識がしっかり身につきます!

    一定の学習を行った後に再度同じ内容を学習することで、習得した知識を定着させることができます。埼玉福祉保育ではこの『繰り返し学習』を徹底して行うことで、1年間で効率よく学習でき、知識がしっかり身につきます。

    毎日の授業で、『前回の振り返り』から始まり、最後にはその日の『授業の理解度を確認』

    授業の中で繰り返し学習を行うため、理解しやすく、無理なく実力UPが可能です!

    振り返り学習
    模擬試験や定期試験で繰り返し確認しながら学び、知識を確実なものにする

    10回に及ぶ定期試験で再び繰り返し学習を行います!
    模擬試験を解いて、さらに合格力も高めていきます。

    年間試験スケジュール
    さらに、入学前サポートも充実!

    1月〜3月にかけて合格者の方を対象に月1回の入学前学習を実施しています。 社会福祉士国家試験合格への意欲を高め、入学後の授業にスムーズに取組むことができます。

    講師が勉強の仕方を個別に指導

    • 授業時間以外に、講師が勉強方法を個別に指導しています。科目ごとに講師が違うから、科目の特性をとらえながら効率のよい勉強方法を伝えることができます。
    • 個別相談

    国家試験

    社会福祉士合格率

    87.9%

    2019年実績 33名中29名合格


    就職率 100%

    ※28名中28名/2018年実績

    社会福祉士が働くことができる場所は多岐に渡ります。 多くの就職先があるので、在学中に行われるOB・OG説明会や就職ガイダンスを活用し、自分にあった就職先を見つけます。卒業生で人事担当者も多くいるため、ざっくばらんに勤務形態や仕事のやりがい、キャリアアップの方法等聞きたいことを聞ける貴重な機会です。

    • OB・OG相談会
    • 就職ガイダンス

    キャリアセンターと担任サポート

    毎週月曜日、キャリアセンターの職員が常駐し、就職に関する相談に個別に応じています。 年齢層や生活環境の幅が広く、個別性の高い学生たちに合わせた就職サポートを実現しています。

    こんな質問に応じます!

    • 自身の年齢で活躍できる職場を見つけたい
    • 前職のキャリアを活かしたい
    • 家庭との両立ができる働き方をしたい

    幅広い就職先

    高齢者の増加や社会環境の変化などにより、社会福祉士の必要性がますます大きくなり、その活躍の場は幅広くなってきています。埼玉福祉・保育の卒業生もいろんな分野で活躍しています。

    社会福祉士(ソーシャルワーカー)
    • 専門職就職率

      100%

      2018年実績 28名中28名

    • 就職先分野

      就職分野内訳グラフ
    • 就職先実績

      公務員

      • 埼玉県庁
      • 川口市

      社会福祉協議会

      • 志木市社会福祉協議会
      • 越生町社会福祉協議会

      地域包括支援センター

      • 社会福祉法人たくみ
      • 戸田市東部地域包括支援センター

      病院

      • 飯能整形外科病院
      • 慈誠会
      • 小張総合病院
      • IMSグループ

      高齢分野

      • グリーンディ蕨
      • 戸田市社会福祉事業団
      • 居宅介護支援事業所あおぞら元郷
      • はなひらの

      児童分野

      • 岩手愛児会
      • 二葉むさしが丘学園
      • 嵐山学園
      • NPO法人ダイバーシティ工房
      • 大和ハッピーケアサービス

      障害分野

      • さいたま市社会福祉事業団
      • 東京都社会福祉事業団
      • 就労継続支援A型事業所リンクステーション
      • あいのかわ福祉会
      • NPO法人ねこのて
      • 南区障害者生活支援センターあみ~ご
      • しびらき
      • 戸田わかくさ会

      学校

      • 埼玉県立大宮中央高校教育相談員他

    業界との繋がり

    三芳町役場福祉課
    福祉支援担当
    2015年卒業 H
    さん

    多くの人と出会える仕事です

    相談者さんとの繋がりや、その方に関わる人たちとの繋がりを大切にしながら、毎日楽しく働いています。

    ねこの手相談室相談支援専門員
    社会福祉士養成科
    小島 知子
    先生

    人生を見通した支援がやりがいです

    利用者・家族・スタッフ、いろいろな人々との出会いを作り、人生を見通した支援と関わりができることが、福祉の仕事の魅力ですね。

    独立型社会福祉士事務所勤務
    社会福祉士養成科
    鈴木 洋
    先生

    権利を擁護できる仕事です

    権利を護り、色々な人とつながり、新たなシステムや制度を作り出すことのできる価値ある仕事です。


    生涯合格支援、就職支援

    無料で受験対策専攻科を受講可能

    受験対策専攻科とは、社会福祉士の受験資格を持っている方を対象にした国家試験受験対策講座です。下記のプログラムをとおして、毎年2月に実施される社会福祉士国家試験合格を目指します。

    受験対策専攻科プログラム

    各科目講師の授業(スクーリング)

    埼玉福祉・保育専門学校の校舎で行われる受験対策に特化した授業です。過去問題を分析し、出題される確立の高い項目をカバーしています。
    また、最新の社会動向や政策制度等の情報が得られます。

    主体的学習教材(通信添削教材)

    自宅で日常的に学習をすすめるための教材です。5肢選択問題になっており、問題を解きながら、自分の弱点や今後身につけるべき弱点や今後身につけるべき知識が確認できます。

    模擬試験

    過去問題を分析し、頻出部分を精査した、本試験予想問題で構成されています。学園グループオリジナル模試と外部模試(中央法規・養成校協会等)を併用しておこないます。

    J-WEBによる総合e-learningシステム

    インターネットの環境があれば、いつでもどこでも国家試験の過去問題や模擬試験問題に挑戦することができます。通勤時など移動中にも、受験勉強を手軽にすることができます。

    卒業後の就職・結婚子育て後の
    復職支援

    キャリアアップのための転職や、結婚子育て後の再就職など、生涯にわたって就職・転職をサポートいたします。

    充実の学費サポート

    皆さんの新しいチャレンジをサポートする学費サポートをご用意しています。申し込み資格・応募方法など、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • 職業実践教育給付金
    • 特待生試験制度

    pick up
    授業内容

    • 相談援助の知識と技術を実践的に習得する
      相談援助演習

      事例検討を通して、ソーシャルワークの基本的な視点と知識に基づきクライエントの状況を多面的に理解し、実践できる能力を身につけます。

    • OB・OGから体験談を聞き、
      仕事の理解を深めるイベント

      就職ガイダンス

      福祉現場で活躍している卒業生から仕事のやりがいや、待遇などを聞き、就職活動に活かします。

    1週間の時間割例

    前期

    5限
    16:30~18:00
    社会保障 社会調査の基礎 相談援助の
    理論と方法
    社会理論と
    社会システム
    6限
    18:10~19:40
    高齢者に
    対する支援と
    介護保険制度
    人体の構造と
    機能及び疾病
    現代社会と福祉 相談援助演習 相談援助の
    基盤と専門職
    7限
    19:50~21:20

    後期

    5限
    16:30~18:00
    低所得者に
    対する支援と
    生活保護制度
    就労支援
    サービス
    権利擁護と
    成年後見制度
    児童や家庭に
    対する支援と
    児童・家庭福祉制度
    -
    6限
    18:10~19:40
    地域福祉の
    理論と方法
    障害者に対する
    支援と障害者
    自立支援制度
    心理学理論と
    心理的支援
    相談援助演習
    7限
    19:50~21:20

    目指す資格

    • 社会福祉士【国家資格】

    カリキュラム

    • 人体の構造と機能及び疾病
    • 心理学理論と心理的支援
    • 社会理論と社会システム
    • 現代社会と福祉
    • 社会調査の基礎
    • 相談援助の基盤と専門職
    • 相談援助の理論と方法
    • 地域福祉の理論と方法
    • 福祉行財政と福祉計画
    • 福祉サービスの組織と経営
    • 社会保障
    • 高齢者に対する支援と介護保険制度
    • 障害者に対する支援と障害者自立支援制度
    • 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
    • 低所得者に対する支援と生活保護制度
    • 保健医療サービス
    • 就労支援サービス
    • 権利擁護と成年後見制度
    • 更正保護制度
    • 相談援助演習
    • 相談援助実習

    在校生データ

    • 男女比
    • 入学前
    • 出身大学
    • 福祉分野の経験

    入学前の経歴(抜粋)

    • 児童発達支援センター非常勤
    • 介護職として特別養護老人ホーム勤務
    • 自衛官
    • 飲食店勤務
    • 県の教育委員会
    • 芸能界
    • 不動産事務員
    • 建設業
    • 製造業
    • 児童養護施設職員
    • 医療事務
    • 訪問介護士
    • 銀行員
    • 営業職
    • 一般企業の事務
    • 中学校教員
    • 教育相談室相談員
    • 心身障害者施設相談員
    • 音楽教室講師
    • 広告会社勤務
    • 美容師
    • 障害者施設職員
    • 盲学校講師
    • 歯科医院受付
    • 製造工場にて契約社員
    • 肉体労働のアルバイト

    経験が豊富で、専門の分野に強い
    先生がたくさん!

    田 邉 先生

    看護師

    東京医科大学病院などで看護師として勤務。10年以上の講師経験。

    社会福祉士養成科
    BLOG