大宮公園お散歩~お散歩マップづくり!

こんにちは!保育士科の濵渦です

風が気持ちいい5月ですね
学校ちかくの氷川参道の木々も、緑がとても綺麗です

そんな過ごしやすいこの季節、お散歩にぴったり!
ということで保育士科1年生、授業のなかでお散歩に出かけました

目指すは大宮公園!
それぞれのグループに別れて、先生役を決めて、さあ出発

「車に気をつけてー」「右左見て、手を挙げてー」と声をかけながら、安全に気をつけながら行きました

外には楽しいことがいっぱい!

子どもの頃を思い出して遊具で楽しむ学生

オウムとおしゃべりする学生

自然との触れ合いや発見も外ならの体験ですね

お散歩の中でいろんな楽しさを発見した学生たち

とってもいい笑顔でした

翌週の授業では、経験したことをもとに、グループでお散歩マップを作成!

それぞれが発見したことを伝えあい、1つのマップに仕上げることで、お散歩の楽しさを共有できましたね
こうやって子どもたちの経験を伝えていくことも、保育のなかで大切なことです

いろいろな経験を重ねて、少しずつ保育の力を身につけていこう!

この記事を書いた先生

  • 保育士科
  • こども福祉科II部

濵渦 咲希先生

保育士の仕事をしていて嬉しかったこと、それはたくさんの子どもの笑顔を見られたことです。 保育者の言葉、表情、関わりの一つ一つが子どもの笑顔につながっていきます。 子どもの笑顔をひきだす保育をいっしょに勉強していきましょう!