卒研発表会、寸前!

こんにちは!保育士科の浅子です。あっという間に12月になってしまいましたね。12月とは思えないほどの暖かさですが・・・。

さて、この時期卒業学年が行う恒例行事に「卒業研究発表会」があります。

この「卒業研究」とは、こども福祉科、こども福祉科Ⅱ部3年間の総まとめとして、自らテーマを設定し、グループ単位で研究・調査・発表を行うという授業科目です。写真はこども福祉科Ⅱ部(夜間)の学科内で行われた研究発表の様子です。

学校内の他の学科を交えた全体での「卒業研究発表会」を来週に控え、各学科の代表チームは最後の修正・準備に余念がありません。写真は研究発表に対しての質問をしているところです。

3年間の実習のほかにも様々な場面で疑問に思ったこと、改善したいことなどを絞り研究テーマを決めます。現状を把握し仮説を立て、調査研究に入ります。豊富なデータに裏づけされたアンケートや現場での調査などを経て、研究結果を導き出すのです。

急に雰囲気の変わった写真が登場しましたが、これは1年生のときの授業風景です。この時からすでに「卒業研究は始まっていたのです。

3年間の集大成を存分に発揮して下さい。当日の発表が今から楽しみです!