保育園ってどんなところ?

こんにちは!保育士科の濵渦です

寒くなってきましたがみなさん元気で過ごしていますか?秋もすっかり深まってきましたね

 

さて、保育士科1年生は先日保育園に見学実習に行ってきました

初めての保育園見学、「子どもたちとうまく関われるかな…」と心配そうな学生たちでした

しかし実際に保育園に行くと、子どもたちから笑いかけ、話しかけてくれて、楽しい時間をいっしょに過ごすことができました

 

 

いっしょに絵本を読んだり、砂遊びをしたり、ブロックで遊んだり…年齢によって違う子どもたちの遊びや生活を、実際にいっしょに過ごすことで学ぶことができました

「こんなこともできるんだな」「あんなこともできるんだな」と、子どもたちが育つパワーも感じることができましたね

「2月に実習に行くのが楽しみになった!」という前向きな学生の声もありました

 

 

園長先生に保育の環境や保育者の関わりについても、丁寧に教えていただきました

実践的な学びをしていくことを、埼玉福祉・保育専門学校は大切にしています

この記事を書いた先生

  • 保育士科
  • こども福祉科II部

濵渦 咲希先生

保育士の仕事をしていて嬉しかったこと、それはたくさんの子どもの笑顔を見られたことです。 保育者の言葉、表情、関わりの一つ一つが子どもの笑顔につながっていきます。 子どもの笑顔をひきだす保育をいっしょに勉強していきましょう!