今日の保育の体験はエンゼルキッズ!

皆さんこんにちは!保育士科1年、学生プレスです!

本日のオープンキャンパスは、保育士科1年生のエンゼルキッズでした。
だい3回目となったこの1年生のエンゼルキッズ。
学生は初回に比べ、落ち着いて行動ができるようになってきました。

先生方の教えを基に、まだまだ成長していきます。

今回も、元気いっぱいの子ども達と優しい先生方、学生と来校者の方と一緒に活動しました。
主な活動はコマとネズミのメダル制作です。

コマはそれぞれ好きなものや気になったものをかいて、実際に机を上で回して遊びました。
メダルはシールのような目や口を貼って、首にかけました。中には、先生やお母さんにと作っていた人もいました。

途中のミニゲームなどでは積極的に協力し、楽しい時間を過ごしました。
みながら自分もやってみようとする姿。
声や手を使って積極的に参加する姿。
声をかけながら楽しむ姿。
とても素敵でした。

帰り際に子どもの方から「バイバイ!」と挨拶をして、
来校者の方と話をしていたこともとても印象深い出来事です。

とても充実した時間でした。

次回のオープンキャンパスは1月18日(土)です。
内容は乳児保育。
現場で働いていた先生が教える赤ちゃんのだっこの方法、オムツ交換の方法です。
楽しくわかりやすくを第一に一緒にしていきます。

ぜひ、きてください。待ってます!

以上、保育士科1年学生プレスからでした!