保育士科1年生!先輩に教えてもらおう♪

こんにちは!保育士科の濵渦です

 

保育士科1年生、今週から後期の授業がはじまりました!

久しぶりに会うクラスメイト!にぎやかな雰囲気です

「後期もがんばるぞ!」と、気持ち新たに取り組んでいます

 

さて、今日は保育士科の1・2年生がいっしょに授業をしました

2年生が大宮公園内にある小動物園にいった経験をもとに、保護者向けの懇談会を発表してくれました

動物園にいくまでの、子ども達の気持ちを盛り上げる事前活動や、経験を深めるための事後活動など、保育の一連が見える発表でした

「こうすると動物園にいくのが楽しくなるんだ!」

「保護者の前ではこんな話し方が必要なんだ!」

などなど、保育士にとって必要な力を2年生の発表からたくさん気づかせてもらいました

たくさんメモもとっていましたね!

 

発表のあとは、1・2年生でおしゃべりタイム!

2年生がこれまでにつくった保育の教材を見せてもらいました

「こんな風につくると子どもたちは楽しんでくれるんだ!」と、たくさん発見がありましたね

2月にはじめての実習をひかえた1年生、先輩から実習のアドバイスもたくさんもらいました!

 

いまの1年生と同じように、去年の今頃は不安な気持ちを抱えていた2年生ですが、学校の授業で学んだことをしっかり身につけて、2回の実習を乗り越え、とてもたくましく・頼もしくなりましたね

そんな先輩の力をわけてもらいながら、1年生もがんばっていこう!

 

この記事を書いた先生

  • 保育士科
  • こども福祉科II部

濵渦 咲希先生

保育士の仕事をしていて嬉しかったこと、それはたくさんの子どもの笑顔を見られたことです。 保育者の言葉、表情、関わりの一つ一つが子どもの笑顔につながっていきます。 子どもの笑顔をひきだす保育をいっしょに勉強していきましょう!