授業紹介~選択ゼミ~

皆さんこんにちは!! 埼玉福祉・保育専門学校の介護福祉士科では、専門科目以外に、現場力を養うためにゼミを行っています その中でも、スポーツ・リハビリでの学びを紹介したいと思います 介護福祉士の仕事というと、食事介助や排泄介助など身体介助をイメージすることが多いと思います そこも大切なことですが、今現在の介護福祉士は 「介護を必要としない身体作り」を視点においた『介護予防』も専門職として大切な仕事も担っています 1年生後期から介護予防に関する講義・実技を学び 2年生のこの時期ではフィールドワークという形で、現場の中で学生自ら考えたアクティビティプログラムを実施しています その中の1つとして学校周辺に住まわれている地域の方を対象に向けた、健康に関する催しの企画運営を行っています 先日、地域の方々との打ち合わせをし、お互いの思いを共有しました 対人援助職である介護福祉士は、自分の思いや願いだけではケアすることは難しいです しっかりと対象者の思いを聞いてコーディネートしていくスキルを身につけていきます