言語聴覚士科ことばの教室

今回は言語発達障害学の中で行われている学内実習である「ことばの教室」について話していきたいと思います。

授業としては対象のお子さんと関われる回数も前半組後半組残り1回ずつとなりました。

これまでのことばの教室の集大成として最後の訓練に臨みました。

新版構音と言う発音の検査を取る班だったり、ホワイトボードを使い名詞と目的語を選ばせ文章を作らせる方法を取っているところや、イラストを使い「どこ」を言わせる訓練だったりと色々な方法で訓練を行っていました

やはりまだまだ経験も浅く手こずってしまう時もありましたが、それでも今まで培ってきたものを存分に活かしやりきることが出来ました!
来週は後半組の最後の訓練なので思い切ってやってほしいと思います!

おすすめコンテンツ

  • 先輩が教える埼玉福祉の魅力
  • Senior Interview 福祉・保育・医療の先輩インタビュー
  • 埼玉福祉保育医療専門学校で働く先生
資料請求 オープンキャンパス LINE相談