第1クール(最初の8週)終了と定期末試験!      ~社会福祉士養成科~

皆さんこんにちは。
社会福祉士養成科担当の宮田です。

第1クール(開講から8週間、各科目15回の授業)が終わりました。

講義の定期試験は全てマークシート式で、国家試験と同じ5肢から正解を1または2択する問題が25問。
試験終了後に10~15分後には採点され、(その間に解答解説が配布され、講師から試験の振り返りが始まります)問題ごとの正答率や平均点、自分の順位などが一覧となって個別に返却されます。

「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、記憶が鮮明なうちに自分の理解度合いを明確にすることで、効率良く知識が定着することを図っています。

8週=講義科目の約1/5が終わったことになります。
そう考えると、あっという間なのか、まだまだ先が長いのか...
次回はそのあたりの学生達の感想をお伝えします!

この記事を書いた先生

  • 社会福祉士科
  • 社会福祉士養成科

宮田 剛先生

国家試験合格だけでなく、ソーシャルワーカーとしての資質も高められる1年に!