最終登校日!

3月13日、卒業生が最後に学校へ登校する、「最終登校日」でした

いよいよ保育者となる卒業生自身が、保育の現場で“卒園式”を作り上げるように、自分達で校内の装飾を仕上げました

学生が集まり、それぞれのクラスで「最終登校日」が始まります

季節柄、マスクの学生が多いですね・・・

学生達も、いつもより少し緊張気味?

在学中の功績を称え、表彰される学生は、学校長より授与されました

拍手をもらい、照れながらも、皆喜んでいましたね

こちらは、担任オリジナルの特別賞、“ブービー賞”!?

いわゆる“皆勤賞”の逆です・・・(笑)

想定外の受賞者に、1番盛り上がったかも・・・!?

お世話になった先生方からもお言葉をいただきます

どの学生も、真剣に聞いてくれていました

学校長からも各クラスでお言葉をいただきました。

今まで学んできたことに「自信」を持ち、「信念」を貫くこと。

熱いメッセージ、ありがとうございました!

卒業生一人ひとりからも一言!

いよいよ立派な保育者となる直前・・・。それぞれ成長した姿を見せてくれました!

頑張って応援ムービーを作成した先生方もいて、学生達の感動と期待を高めました!

卒業アルバムが配付されると、皆夢中で見ていました

最後は集合写真で終了!

あとは卒業式当日でね!!

終わった後は、思い思いに記念撮影!

学生から花束もいただいてしまいました。ありがとう!(泣)

残るは、いよいよ“最後の授業”の「卒業式」!

良い卒業式にしましょう!!