自分を好きになるって難しい・・・

こんにちは社会福祉士科の佐藤です

夏休みが明けて、校舎に学生たちが戻ってきました

賑やかな毎日になり、私はとても嬉しく思います

さて、突然ですが、専門学校は学生さん一人ひとりにとって、「最後の学校」です

社会で幸せな社会人生活を送るために、必要な知識・技術だけはなく、気持ちも豊かに育って欲しいと日々願っています

そこで、1つの取り組みを紹介!!

このブルーのファイルは「ポートフォリオ」です

今までの人生で頑張ったこと、嬉しかったことをファイリングします

このファイルのいいところは、「自分にとってプラスなことをちゃんと見える化」すること!!

 

幼少期や小学校、中学校、高校で頑張ったことや・・・

 

 

入学した4月に決意したこと・・・

入学してから嬉しかったこと・・・

そして、人から言われて嬉しかったこと・・・を集めていきます♪

 

最後の写真のように「たくさんの人がかけてくれた言葉が自分自身の強みを教えてくれること」って

たくさんありますよね

どうしても、自分の嫌いなところや嫌なことばかり気にしてしまうけれど、自分自身の努力や強みを認めて、

周りにも良い影響を与えられるような福祉のプロになってほしいなと思います