国家試験対策! ~コマシラバスと小テストによる基礎力養成~

こんにちは! 介護福祉士科の新井です。

「介護福祉士」は、国家資格です。2年次の1月に、国家試験があります。

「心配だなぁ・・・」「合格するかなぁ・・・」

きっと不安になってしまいますよね?

今日は埼玉福祉・保育専門学校の国家試験対策のごく一部を、少しだけ紹介します!
まず、こちらの用紙。

DSC_0927

この用紙を「コマシラバス」といいます。
今日の授業の「到達目標」「内容・流れ」「重要ポイント」などが書かれています。

次に、こちらの用紙。

テスト

「小テスト」です。
自分が今日の授業を理解できたのかチェックできます。

コマシラバスはすべての授業で毎回配られ、小テストも毎回行います。

これを毎日毎日、コツコツと繰り返します。
・・・お分かりですか?
この結果、国家試験合格の基礎力が養成されるんです!

えっ? 難しそう?

大丈夫。そのために先生がいるんです。そのための養成校です。

小手先の学力ではなく、ホンモノの合格力獲得に向けて、毎日毎日コツコツと、です。

この記事を書いた先生

  • 介護福祉士科

新井 充春先生

日本はこれから、人類の歴史上前例のない超高齢者大国となります。これに伴い、社会の構造も高齢者向けのものに変容していくことが予測されています。たとえば、玩具の対象が子供から高齢者へ、ゲームセンターや公園が高齢者向けの内容に、等々です。 介護福祉士は、超高齢者大国を牽引するキーパーソンのひとつです。 誰もが未経験の新しい国へ。これまでにないものを創造していきましょう!