石の上にも3ヶ月!「ピアノ上達」の不思議

こども福祉科に入学するまで全然ピアノを弾いたことがない!という学生がいます。全体としては半分以上の学生が「ピアノ初心者」です。または昔習っていたがその後大分ブランクがあるという学生。

DSC_3366 DSC_3391 DSC_3398

右も左も分からない状況で始まった「音楽」授業ですが、3ヶ月経ってどうなったでしょうか?
DSC_3417
毎日少しずつ練習したFさんは、メキメキ上達しました。
右手、左手と分けて練習後両手で練習しました。地道な練習が実を結んでいます。友達と仲よく練習出来たのも良かったです。

DSC_3426

Mさんは手首の位置と力の抜き方のレッスンを受けていました。腕の高さは、和音を弾くときはこういう指の形で!
一つの事が分かればすぐに二つのことが分かります。分かれば分かるほど楽しくなるのがピアノの練習です。
1年生の指導は根岸紀子先生です。
入学する前の夏休みに根岸先生による「ピアノ体験レッスン」が行われるんです。とてもスペシャルな企画です。
DSC_3385

小学校の1年まで習っていましたが、その後全然ピアノを弾いてなったKさん。少しずつ練習を再開しました。特にテンポを急がずゆっくり練習して「今までのピアノの実力」が戻ってきました。

DSC_3491

やはりピアノレッスンに長いブランクがあったHさん。
学校に入って、とにかく一所懸命練習しました。そのかいあって「センスある綺麗な音」が出せるようになりました。

DSC_3492

 

一緒に練習する仲良しの仲間です。

DSC_3527 DSC_3512

これからも練習頑張ってくださいね!

少しずつ練習すればピアノは必ず上達します。皆さんも一緒に頑張りましょう!

------------------------------------------
このブログをみて、ピアノに少しでも興味をもった方!
------------------------------------------
夏休みの夏期講習ピアノレッスン」がおすすめです7bac3a9b9e87c044629d74e0922de7b25e9d0ed0
ご興味のある方は、こちらのピアノのイラストをクリックしてね▼

piano

DSC_3460