【保育】高校×専門学校の連携授業レポート

11月21日に大宮商業高等学校定時制と保育士科夜間主コース1年生の連携授業を実施しました。

当校卒業生でり、保育士科の演習授業を担当している大山先生によるマスコット制作です!
まずは手元のカメラやスライドを用いて、手順の説明から始まりました。
生徒さん2名と当校学生2名の4名のグループになり、説明の手順に合わせて、協力して縫っていきました。

針穴に糸を通す、玉結び、玉止めなど学生たちがサポートしました。
普段やっていることを生徒さんたちに説明することで学生たちも学びを深められたのではないかなと思います。

とても活発に交流をしていました!

おすすめコンテンツ

    • 先輩が教える学校の魅力
    • Senior Interview 業界で活躍する先輩インタビュー
    • 内定者速報
    • 埼玉福祉で働く先生
資料請求 オープンキャンパス LINE相談