定期試験、お疲れ様でした!(保育士科・夜間主コース)

こんにちは。

埼玉福祉保育医療専門学校

保育士科夜間主コース1年担任の平井です。

今日は保育士科のお勉強について、少しご紹介しますね

 

保育士科1年生は入学から今までの学びを総復習し、試験に挑みました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

保育士科1年生は、子どもの発達について勉強します。

(保育の心理学・乳児保育・カウンセリング論)

 

 

 

子どもが口に入れるもの、目で見るもの、耳にする言葉…

子どもを取り巻く環境について考えていきます。

子どもってなんだろう?保育ってなんだろう?

保育士の仕事って、なんだろう?その基本を確かめます。

保育の仕事の根拠を突き詰め学びます。

(保育者論・保育原理)

 

大切なお子さんの健康と心身の安全を守るための、知識は重要です。

また、どんな子どもも笑顔にする保育者となるため、

支援の方法を学ぶ授業も充実しています!

(子どもの保健・社会福祉・総合福祉技術(手話・点字・介護技術))

 

子どもが心豊かに成長することを願い…

現場で必要な技術の習得も頑張っています。

保育者自身の感性を磨くことも、大切です。

 

(音楽・図工・保育内容演習)

 

-------------------------------------------

現場の保育者に求められることはいくつもあります。

「愛情」「知識」「技術」「経験」「体力」…

 

何よりも「子どもが好き」であることが大切だと思っています。

自分の中にあるその気持ちをモチべーションに、

専門的な勉強に取り組めるような授業を工夫しています。

-------------------------------------

保育士というのは、

なによりも子どもが好きな人、

子どもと同じ気持ちで喜んだり悲しんだりできる人

に向いている仕事です。

性別や年齢は関係ありません

 

------------------------------------

埼玉福祉保育医療専門学校

保育士科のオープンキャンパスでは

・「保育現場」をイメージできる!

・保育技術を獲得できる!

そんな楽しい授業をいくつもご用意してお待ちしています!

1度いらした方も、何度でもご参加頂けます。

ぜひ遊びにきてくださいね。

おすすめコンテンツ

  • 先輩が教える埼玉福祉の魅力
  • Senior Interview 福祉・保育・医療の先輩インタビュー
  • 埼玉福祉保育医療専門学校で働く先生
資料請求 オープンキャンパス LINE相談