特待生試験制度

入学定員の20%を上限に、特待生に選ばれた方は初年度の授業料全額または一部を免除します。試験には、将来目指す職業に向けて役立つ実技についての試験を行う「実技特待生試験」と福祉・保育についての小論文を課す「筆記特待生制度」があります。

実技特待生試験

試験日程 2019年8月4日(日)、9月1日(日)、10月13日(日)
選考内容 各学科で実技試験を実施
対象学科 介護福祉士科、保育士科
対象者 ・AO入試出願者
・学校推薦入試出願者
免除内容 (1)初年度の授業料全額免除
(2)初年度の授業料半額免除
(3)初年度の授業料一部(10万円)免除
(4)初年度の授業料一部(5万円)免除

詳しく知りたい方は、「実技特待生講習会」にご参加ください。

筆記特待生試験

試験日程 2019年8月4日(日)、9月1日(日)、10月13日(日)
選考内容 筆記試験(小論文)
対象学科 介護福祉士科、保育士科、社会福祉士養成科、言語聴覚士科、言語聴覚士科Ⅱ部
対象者 ・AO入試出願者
・学校推薦入試出願者
免除内容 (1)初年度の授業料全額免除
(2)初年度の授業料半額免除
(3)初年度の授業料一部(10万円)免除
(4)初年度の授業料一部(5万円)免除