profile

A.K さん 群馬県立伊勢崎清明高等学校 出身 言語聴覚士科

同じ夢を持つ仲間と一緒だから、モチベーションを高く保てる!

先輩が教える学校の魅力

言語聴覚士科の特長は?

言語聴覚士科は小児から高齢者までたくさんのことを幅広く学べることが出来る学科です。
基礎医学や発達障害論など内容は難しいものが多く覚えることが大変ですが、先生方は自分たちの経験を踏まえながら教えてくださるので、授業は分かりやすく楽しいものが多いです。また、分からないところがあったらすぐに質問できる環境も整っているので「分からないまま」ということも少ないです。

言語聴覚士科はどんなクラス?

言語聴覚士科はコミュニケーション能力が高く、人と話すことが好きな人が多い印象があります。みんな誰とでも仲良く、和気あいあいとしています。
同じ夢を持っている人が集まっているので、自分のモチベーションが下がるということは私はないです!

埼玉福祉を選んだ理由は?

オープンキャンパスに参加した際に先生方も先輩方も明るい方が多い印象を受けました。
またカリキュラムもしっかりとしていたのでこの学校でなら言語聴覚士のための勉強もしつつ学校生活も楽しめると思いこの学校を選びました。

好きな授業は?それはどんな授業?どんなところが好き?

心理学の授業が好きです。
心理学の授業では心理テストを実際にやったり、先生の体験談など、飽きることがないです。心理学の授業をやっていくと今まで見えていなかった自分の姿が見えてきたりととても面白いです。

今一番力を入れていること・頑張っていることは?

当たり前のことですが、毎日の復習です。毎日新しい知識が入ってくるので、忘れないようにするためにも毎日の復習は欠かさずやるようにしています。
復習をすることにより小テストでも高得点を取ることが出来ます。

埼玉福祉のココが好き!

先生との距離が近いことです。
授業の話や日常の話など、どんな話も真剣に聴いてくれて、先生が言語聴覚士として経験してきた話もしてくれます。先生方の経験談はとても役立つ話ばかりです。

1日のスケジュールを教えてください

休日は学生プレスに参加したり、1週間の復習をしたり、買い物に行ったり、自分のやりたいことをしたりと自由にまったりと過ごしています。1週間の疲れを癒す2日としています。

学校生活の様子

言語聴覚障害論の授業の様子です。
この授業では主に障害について学んでいきます。難しい内容が多いですが、先生が実際に診てきた患者さんのお話なども踏まえて教えてくださるので障害のイメージがしやすいです。

クラスには色々なキャラの人がいて毎日楽しい学校生活を送ることが出来ます!

資料請求 オープンキャンパス LINE相談