profile

保育士科 夜間主コース

高校卒業→大学で観光学を学ぶ→一般企業で携帯電話販売→埼玉福祉に入学

早く子供たちと関わる仕事に就きたいと思い、再進学

再進学を決めた理由

大学時代に友人の勧めで自然体験活動を子どもたちに提供するボランティアを始め、子供と関わる仕事に興味がわきました。これが保育士を目指したきっかけにもなります。しかし、大学卒業時はまた漠然としていてそのまま一般企業に就職しました。就職先では仕事内容と人間関係にも恵まれ、仕事はとにかく楽しかったです。
しかし、子供たちと遊んだり真剣に話したことを思い出していくうちに、「いつかなんて言ってられない。早く子供たちと関わる仕事に就きたい。」と思い再進学を決意しました。

保育士を選んだ理由は?

大学時代のボランティアにて、子供たちの可愛さは勿論、純粋な心や成長していく姿に触れました。
また、そのボランティアにて様々な教育観を持って職務にあたる職員の方々を見てきました。
私にとってこんなに興味深くてやりがいがある仕事はないなと思いました。

また、子供と関わる上でまず子供たち一人ひとりの背景を理解できる人間になりたいと思い、保育士を目指しております。

埼玉福祉を選んだ理由

学科の説明をしてくださった先生(濵渦先生)がとても印象的でした。学科の説明がとても丁寧で、またこちらの不安を踏まえた上で様々なやり方を一緒に考えてくれたので、埼玉福祉保育医療専門学校を選びました。