「製菓衛生師」
ってどんな資格?

製菓衛生師法に基づき「美味しく」、衛生面においても「安全」な、お菓子を作るための知識・技術を備えていることを証明する 「国家資格」です。

埼玉福祉保育医療製菓調理専門学校ではパティシエ科1年制で受験資格が得られます。調理師科でも 『製菓衛生師プラン』を併修することで受験資格が得られます(2年次に受験可能)。

Merit

製菓衛生師取得の4つのメリット

  • メリット1

    信頼性バツグン

    厚生労働省が定める資格だから
    信頼性バツグン

    製菓衛生師は国が認める資格。
    それだけに業界での信頼性はとても高く、全国どこに行っても、この資格が実力を証明してくれます。

  • メリット2

    プロ推薦の大切な資格

    技術+知識の証明になる
    プロ推薦の大切な資格

    「製菓衛生師」の資格を持つパティシエのニーズは、業界の中でも高いと言われています。この資格が仕事のスタートと言っても過言ではありません。

  • メリット3

    就職・開業に有利

    衛生管理のプロとして認められるから
    就職・開業に有利

    製菓衛生師=お店の衛生管理を任せられる人と考えられ、ホテル・レストランをはじめさまざまな食の現場で求められています。
    就職の幅を広げる資格として有効です。

  • メリット4

    講師や商品開発を目指す人にも適した資格

    将来、講師や商品開発を
    目指す
    人にも適した資格

    衛生面や栄養面、法律との関わりなども含む食品の知識の深さを証明する資格のため、専門学校や自宅で教える(仕事をしたい)人にも適した資格です。応用力をいかして商品開発もできます。

埼玉県内で唯一!!

調理師科で目指せる
Wライセンス

在学中に2つの国家資格を取得できるから、
調理師にもパティシエにもなれる!!

Wライセンス

Wライセンス について知りたい!

手厚いサポートでW取得を実現!

資格取得サポート

  • オープンキャンパス
資料請求 オープンキャンパス LINE相談