profile

S さん 栄養系学部 出身 言語聴覚士科Ⅱ部

管理栄養士として働きながら嚥下の知識を身に付けたい

先輩が教える学校の魅力

入学前は何をされていましたか?

介護老人保健施設で管理栄養士として働いており、入学後も続けています。

言語聴覚士を目指した理由・きっかけは?

入所している方と関わる中で、ご飯を食べることがただ栄養を摂るために行うことではなく、生きていく中での楽しみな時間であってほしいと思うようになりました。 しかし、体力や嚥下機能の低下がある方はきざみ食やミキサー食を召し上がり、食事に楽しみや満足感がないと仰る方が多いと感じます。 施設ではどうしても安全面を優先せざるを得ないことがあり、自分に摂食嚥下の知識があれば嚥下食に向く食材を選んだり調理することができるのではないかと考えて、言語聴覚士を目指そうと思いました。

埼玉福祉を選んだ理由は?

管理栄養士の仕事を続けながら学校に通いたかったため、家から近い学校を選びました。また見学をさせていただいた時に、綺麗な校舎と手厚い先生方のサポートがある事を知り、埼玉福祉に行こうと即決しました。

授業の内容は専門的なことばかりで難しいなと感じることがありますが、クラスメイトと授業前に分からないことを教えあったりと、とても充実した学校生活になっています。 1日のスケジュールは7時に出勤し、8時半から14時半に仕事をしてから学校に行きます。 通勤で電車に乗っている時が勉強時間になっています。

資料請求 オープンキャンパス LINE相談