内定者ストーリー(1) OLから保育士に

白澤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内定者ストーリー①

こども福祉科Ⅱ部3年

白澤さん

内定先:社会福祉法人うぐす拓育会

入学以前の経歴:OL(人材派遣会社コーディネーター、住宅メーカー営業事務)

 

Q社会人からの入学ですが、どうして保育分野を目指しましたか?

OLでキャリアを積んでいく中で将来を考えた時、今後再就職しやすそう、年齢を重ねても無理なく続けられそうといったイメージから保育士を目指そうと思いました。

 

Q就職先を志望した理由は?

落ち着いた環境での保育を希望していた為、小規模保育園に絞って園見学を行いました。内定先の園は友人がワーク&スタディ(保育補助アルバイト)をしていたこともあり、業務内容や雰囲気を細かく聞くことができ働くイメージを強く持つことができました。

 

Q同じ分野を目指す後輩へメッセージ

新たな分野への挑戦は悩むこともありますが、学生生活が始まると毎日良い刺激を受けることができるので充実した時間を過ごせると思います。

入学してから始めたピアノは今では苦手意識なく弾くことができています。今まで知らなかったことを学べたり、大人になってからできることが増えると自信に繋がるので入学を決めたことに満足しています。

 

白澤 朋実3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士科【昼間2年制】

こどもたちとふれあいながら「保育」と「福祉」を学び、 こどもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を目指します。

詳細はこちら

こども福祉科II部【夜間部3年制】

埼玉県内の専門学校で唯一の夜間課程。 働きながら学べる環境で、資格取得を目指します。

詳細はこちら

  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ