介護福祉士科【昼間2年制】

介護福祉士科

国家資格を取得して、高齢者・障がい者の方
一人ひとりに寄り添える介護福祉士を目指します。

めざす資格
  • 介護福祉士(国家資格)
  • 生きがい情報士
  • JESC認定カウンセラー
  • おもてなしマスター
  • 初級障がい者スポーツ指導員(選択)
めざす職種
  • 介護職員
働く場所
  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 介護老人保健施設
  • 障害者支援施設
  • 高齢者グループホーム
  • 有料老人ホーム
  • リハビリテーション病院
  • デイサービスセンター
  • デイケアセンター
  • 訪問介護事業所
  • サービス付高齢者住宅 など

ジモト就職

埼玉県内、または出身地への就職

100%
(73名中73名)

専門就職率

※学んだ事を活かせる専門職としての就職率

98.6%
(73名中72名)

就職分野の内訳

自分の興味に合わせて選べる2つの専攻
※専攻は入学後(1年次の夏)に選ぶことができます。

介護福祉士は、高齢者・障がい者一人ひとりの好きなことを実現することも仕事です。だから、一人ひとりの好きなこと(スポーツ・運動・音楽・食・絵・行事など)を実現できる力を2つの専攻を通じて身につけていきます。

スポーツ・リハビリ専攻スポーツ・リハビリ専攻スポーツ・リハビリ専攻

スポーツ・リハビリ専攻では、多職種と連携し、高齢者の方にスポーツやレクリエーションを通して介護予防の支援ができる、知識や技術を学びます。

総合介護専攻総合介護専攻総合介護専攻

総合介護専攻では、高齢者・障がい者の方がその人らしい生活を楽しみながら送れるように、“食・音楽・イベント(行事)”などの知識や技術も幅広く学びます。

介護福祉士(国家資格)合格までのサポートが充実

卒業と同時に介護福祉士の国家資格が取得できるよう、国家試験対策を実施していきます。日々の授業が国家試験対策に直結しているので、勉強が苦手な方も安心です。合格できるまで、一人ひとり個別にサポートしていきます。

待遇面でも安心の就職先を個別でサポート!

業界とのネットワークを活かし、安心して働き続けられるよう、一人ひとりの希望(待遇・地元就職など)に合わせた就職先の選定、就職試験対策、就職後のフォローまで、担任とキャリアセンターが連携しサポートしていきます。

時間割例
 
1限
9:10〜10:40
生活支援技術Ⅱ カウンセリング 介護過程Ⅱ 職業人教育 介護の基本Ⅱ
2限
10:50〜12:20
生活支援技術Ⅱ 発達と老化の理解 人間の理解 介護過程Ⅰ コミュニケーション技術
お昼休み
3限
13:10〜14:40
介護の基本Ⅰ 介護総合演習Ⅰ 生活支援技術Ⅰ 介護過程Ⅰ こころとからだのしくみ
4限
14:50〜16:20
介護の基本Ⅰ   生活支援技術Ⅱ チョイ見せ   こころとからだのしくみ

※時間割は学年により異なります

近日開催オープンキャンパス

7/2(土) 14:00~16:00

スポーツ・リハビリ専攻

こころ×からだ×トレーニング

お申し込み

7/3(日) 14:00~16:00

スポーツ・リハビリ専攻

こころ×からだ×トレーニング

お申し込み

7/9(土) 14:00~16:00

総合介護専攻

スイーツ×KAIGO

お申し込み

同分野姉妹校