「新聞紙」でアート体験!

新聞は長い歴史を誇る情報媒体紙です。最近情報の本流はWebに主役の座を譲っている感じですが、
そんな「古新聞」でもアートにしてしまう!そんな力がこども福祉科にはあるんですね。

先週に引き続き今日は、新聞紙を使った造型芸術をお届けしましょう!
このグループは刑事に扮した彼が犯人を捕まえる、という内容の寸劇でした。拳銃、手錠などの細かい小道具が光ります。

DSC_0355

アリスとティンカーベルになりきっている表情!どんな高価なドレスを着るより幸せそうな顔。制作費は0円です。

DSC_0375 DSC_0393 DSC_0474
DSC_0472

新聞のどの部分をどんな位置で使うか!これもセンスの見せ所です。

人魚姫は男子学生がその気になって演じます。

DSC_0347

シンデレラと王子様。これから仲良くお城に出向きます。カボチャも脇役から主役へと変貌します。

 

DSC_0449 DSC_0453
DSC_0539

バック・ヤードも大忙し。着付けも学生がやるんですね。なんだか嬉しそう!
DSC_0459
このグループの製作は「ももたろう」。最後の発表にはナレーション付きで劇を演じました。

DSC_0411 DSC_0410

あたかもその新聞紙に元から宿っていたような魂を引き出す。これはもうアートの世界です。

捨てれば廃材、見方と引き出し方を工夫すればアートになる。様々なことを学んだ授業でした。

DSC_0537

保育士科【昼間2年制】

こどもたちとふれあいながら「保育」と「福祉」を学び、 こどもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を目指します。

詳細はこちら

こども福祉科II部【夜間部3年制】

埼玉県内の専門学校で唯一の夜間課程。 働きながら学べる環境で、資格取得を目指します。

詳細はこちら

  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ