社会福祉士科1年生 コミュニケーション授業

こんにちは!社会福祉士科の渡邉です。

皆さん、お元気ですか?私は元気です!!62237

さて、今日も社会福祉士科1年生の授業紹介です。DIMG036720(2)-thumbnail2

以前にご紹介したコミュニケーション授業ですが、今日はまとめの日でした。

話し上手になるためのワークの集大成です。

聞き手側と話し手側それぞれの立場を体験してきました。

話し上手な人といわれる方がいますが、決して流暢に話が出来るから、話し上手

ということではありません。

相手の立場に立って、言葉をわかりやすく言い換えたり、一生懸命伝えたいと

考えながら話し、聞き手が「聞きやすい」「わかりやすい」と感じると、その方

を話し上手な人と感じるのです。つまり、話し上手は聞き手が決めるということ

ですね!

IMG_0579 IMG_0580 IMG_0581

これまでの授業を通して、聞き手、話し手両方の視点で、どんなことが大切かを

考え、KJ法を用いて意見をまとめ、発表してもらいました。

両者の態度、声の大きさ、トーン、ジェスチャーなど大切なことを知ることが

出来たと発表をしてくれました。

コミュニケーション力を向上するために、色々なことに気がついてくれました。

この力を活かして、少しずつ自信を持てるようになってほしいですね。