社会福祉士科昼間部3年制

目指す職種
  • 生活相談員
  • 支援相談員
  • 就労支援員
  • MSW(医療ソーシャルワーカー)
  • PSW(精神科ソーシャルワーカー)

あなたの地元や大宮のまちもキャンパス!
地域の課題を解決し、地域を元気にする
ソーシャルワーカーを目指します

多世代に関われる仕事に就ける!

幅広い知識を身に付ける為、子どもから高齢者、障がいを持った方など色々な人に関わって仕事をする事ができます。就職活動は自分の希望に合った就職ができるように、一人ひとりに合った求人紹介など、一からサポートしていきます。

3回の実習で「やりたい仕事」が見つかる!

  • jissyu01

    1回目:職場実習
    見る・感じる

  • jissyu02

    2回目:相談援助実習
    ソーシャルワーク実践

  • jissyu03

    3回目:職種実習
    仕事を決める

1回目の実習では施設や仕事について知り、2回目では相談援助について学び、3回目ではソーシャルワーカーとしての仕事を経験することができます。実習先も、障がい、高齢、児童、医療分野など様々なので、自分に合った「やりたい仕事」を見つけることができます。

国家資格取得に向けた充実のカリキュラム

kokkashiken

講義は国家試験の指定科目が中心。日々の学びがまるごと国家試験対策につながるので、勉強に不安がある方でも安心して学べる環境があります。

卒業後も働くあなたをサポート!

卒業後、働きながら国家試験合格を目指すあなたを受験対策専攻科 (1年制・希望制)でサポートします。また、再就職や仕事の悩み相談など卒業後もさまざまな面で支援します。

受験対策専攻科があるから卒業後も安心!
在学中3年+卒業後1年の計4年間で資格取得

在学中3年+卒業後1年の学びのメリット

授業は14:40で終了(3限で終了)

放課後は自分が成長するチャンス!趣味や特技を活かしたアルバイトやボランティア活動など様々な経験が出来ます。

  • 精神保健福祉士を選択の場合は異なります

時間割例

 
1限
9:10〜10:40
相談援助演習 高齢者に対する支援と介護保険制度 障害者に対する支援と自立支援制度 介護概論 保健体育・レクリエーション
2限
10:50〜12:20
相談援助の理論と方法 現代社会と福祉 精神疾患とその治療 介護技術 心理学理論と心理的支援
お昼休み
3限
13:10〜14:40
相談援助の基盤と専門職 ソーシャルワーカーの倫理 点字 手話 カウンセリング理論
授業は14:40で終了!放課後はアルバイトやボランティア活動など様々な経験ができます

ソーシャルワーカーと心理学

働きながら学ぶ在校生

社会福祉士科 Kさん

キャリアセンターの先生に相談し、希望分野のアルバイトを紹介してもらいました。

放課後に週2日、学童保育でアルバイトをしています。
将来、児童分野への就職を希望し紹介してもらいました。遊びや宿題の手伝い、保護者のお迎えの時の片付けの手伝いなどをやっています。
こどもに関わる時間を持つことが出来ているので、児童分野を目指している私にとっては貴重な経験が出来ています。

社会福祉士科 Aさん

勉強を進めながら、現場を知りたくてアルバイトをはじめました。

放課後に週2日、特別養護老人ホームでアルバイトをしています。
学校で習ったことなどを、現場ですぐに確認することができています。また、現場に出ていることで安心して実習に行くことが出来ています。

授業の様子を動画で見よう

syfuku_movie

先生からのメッセージ

金子 毅司先生

【職務経歴】
●知的障害者通所授産施設(現在の就労移行支援および就労継続支援B型事業所)
●精神科デイケア,障害者グループホーム(知的障害者および精神障害者)

【持っている資格】
社会福祉士・精神保健福祉士・社会福祉主事任用資格

【担当教科】
「権利擁護と成年後見制度」「障害者に対する支援と障害者自立支援

仕事の内容・やりがい

社会福祉の仕事は、目の前にいる困っている人を支援することはもちろんのこと、困っていることを生み出している社会にも働きかけます。大きくいうと「社会を変える」取り組みです。「社会を変える」というとおおげさに聞こえますが、小さな取り組みの積み重ねが「社会」を変えるきっかけになっていくものだと思います。人の人生に寄り添い、そして今までより「暮らしやすい社会」を目指すことは大変ですが、楽しくやりがいのある仕事だと感じています。

ソーシャルワーカーを目指す方へ一言!!

この仕事は、自分自身が多くの人とかかわり、多くの経験をすることで、刺激を受け、自分自身の成長にもつながることができると思います。少しでも「福祉」に興味を持っていただいるのであれば、ぜひオープンキャンパスに来て、実際の授業を体験してみてください。お待ちしています!

鈴木 洋先生

【職務経歴】
●約20年間、高齢者施設で相談員・管理者業務
●2016年度より独立型社会福祉士事務所にて活動中

【持っている資格】
社会福祉士・保育士・幼稚園教諭・介護支援専門員・障害者相談員支援員

【担当教科】
「相談援助演習」「相談援助実習指導」「相談援助の基盤と専門職」

仕事の内容・やりがい

福祉全般の相談援助業で福祉に関する相談援助をしています。また、福祉施設の新設及び運営のお手伝いや要介護高齢者の自立支援計画を作成、法定代理人として被後見人等の身上監護と財産管理、スクールソーシャルワーカーとして小中学生の周辺環境の調整業務をしたりしています。どの仕事も公平中立の立場であるため、その方に寄り添い一緒に考え支援出来ることがやりがいです。

ソーシャルワーカーを目指す方へ一言!!

将来,福祉を学ぼうと考えている高校生や悩んでいる高校生のみなさん。人の人生のお手伝いをしながら自分も成長できる仕事,それが福祉・介護・保育分野です。こんな素敵な仕事は他にはありませんよ。是非、本学で一緒に学び成長して行きましょう! 待っています。

岩﨑 美樹先生

【職務経歴】
●精神科クリニック・精神科病院・地域包括支援センター・一般病院にて、相談援助(精神科訪問看護、デイケア、介護予防事業等)や往診補助

【持っている資格】
精神保健福祉士・社会福祉士・高校教諭第一種免許(福祉)

【担当教科】
「相談援助の理論と方法Ⅰ・Ⅱ」「援助技術演習」

仕事の内容・やりがい

病院や地域包括支援センターで、入院の相談や制度の案内などの「悩んでいる状況を一緒に考え、その方が望む生活にできるだけ近くなるように支援していくこと」です。相談を受ける場所は、病院や自宅、来られる方も若い方から高齢の方まで様々でです。いろんな場所でいろんな人と出会い、仕事をしながら自分自身も成長していけるやりがいのある仕事です。

ソーシャルワーカーを目指す方へ一言!!

皆さんは、友達や家族の相談に乗ったことはありますか?「 私は相談に乗るのが好き。人の話を聞くのが得意!」と思っている方がいたら、ソーシャルワーカーとしての第一歩です。他にも、自分の悩みをなかなか打ち明けられずにいる方も、ソーシャルワーカーとしての知識や技術を身につけると、悩みの解決に繋がることもあるかもしれません。相談に来られた方の笑顔をみながら、自分磨きもできるこんな魅力的な仕事はありません! 埼玉福祉・保育専門学校で皆さん一緒に楽しく学びましょう☆

森近 恵梨子先生

【職務経歴】
●小規模多機能型居宅介護事業所 ユアハウス弥生 介護スタッフ
●ケアワークアカデミー(介護職員初任者研修)講師 等

【持っている資格】
社会福祉士・介護福祉士・簿記3級・きらめき介護塾認知症トレーナー

【担当教科】
「福祉サービスの組織と経営」「高齢者に対する支援と介護保険制度」

仕事の内容・やりがい

大学3年生の頃からアルバイトで勤務して経験年数は約5年半です。利用者さんは、主に認知症の高齢者の方で、みなさんが“普通”の生活が継続できるように支援しています。利用者さんの意欲を引き出せたとき、最期までその人らしさを守れたときにやりがいを強く感じます。また、最近は介護事業所と地域の様々な機関を結びつけていくような、ソーシャルワーカーとしての働きも多くしています。

ソーシャルワーカーを目指す方へ一言!!

社会福祉士科で学ぶことは、福祉の仕事で活きるのはもちろん、自分や周囲の人を守るためにも活かせる知識やスキルを身につけられます。社会福祉を学んでいて良かったと思う機会が、歳を重ねる度に増えていく実感があります。祖父母に介護が必要となったり、家族・友人や職場の仲間が心の病を抱えたり…皆さんも、社会福祉士科で学んで良かったと思う日がきっと訪れると思います!

地域の課題を解決する「卒業研究」

syafuku_point

小学生の放課後学習支援の様子

グループでテーマを決めて1年間研究に取り組み、成果を発表する「卒業研究」。卒業研究を通じて福祉現場をより良くする「問題解決力」を身に付けます。

【卒業研究のテーマ事例】
  • 小学生の放課後学習支援
  • 知的障害者施設での製菓販売
  • 知的障害者施設におけるボランティアの人材確保
  • 単身高齢者と近隣住民がつながる必要性 など

就職実績

  • 専門就職率

    93.3%(30名中28名)

    • 学んだことを活かせる専門職としての就職率
  • 地元就職率

    96.7%(30名中29名)

    • 埼玉県内または出身地への就職

職種分野の内訳

社会福祉士科(昼間部3年制)

目指す資格

Wライセンス取得システム

3年次に精神保健福祉専攻を選択することで、社会福祉士・精神保健福祉士の両方の受験資格の取得が可能です。 (※それぞれ1年間の実務経験が別途必要です)

  • 社会福祉士【国家資格】
  • 精神保健福祉士【国家資格】
  • 社会福祉主事任用資格
  • 介護職員初任者研修
  • 生きがい情報士
  • JESC認定カウンセラー
  • 福祉英語検定
  • おもてなしマスター

働く場所

  • 障害者支援施設
  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 介護老人保健施設
  • 有料老人ホーム
  • 精神科病院
  • 病院
  • 児童養護施設
  • 社会福祉協議会
  • 地域包括支援センター
  • 行政機関
  • 教育機関
  • 矯正施設 など

学科DATA

  • 男女比

    社会福祉士科(昼間部3年制)
  • 年齢層

    社会福祉士科(昼間部3年制)

近日開催のオープンキャンパス

  • 10/22(日) 14:00~16:00

    名探偵もびっくり!! ~困っている原因を推理しよう~のイメージ
    社会福祉士科

    体験授業

    名探偵もびっくり!! ~困っている原因を推理しよう~
  • 10/28(土) 14:00~16:00

    ソーシャルワーカの仕事を知ろう! ~医療分野~のイメージ
    社会福祉士科

    体験授業

    ソーシャルワーカの仕事を知ろう! ~医療分野~
  • 11/5(日) 14:00~16:00

    心理テストにチャレンジ~箱庭を体験~のイメージ
    社会福祉士科

    体験授業

    心理テストにチャレンジ~箱庭を体験~
  • 同分野姉妹校