このようなお悩みをお持ちの方

コミュニケーションが苦手で卒業後の進路が心配です

全ての授業でコミュニケーション能力を高められます!

コミュニケーション能力の磨き方

「いつも笑顔であいさつを」をスローガンに、挨拶の大切さから伝え、コミュニケーションを基礎から学んでいきます。また全ての授業で、コミュニケーション能力を引き上げるように仕掛けをしているので、自然とコミュニケーション能力が高まります。
座学の授業であっても、実技の授業であっても、様々な人々とコミュニケーションを取りながら進められるように、チームでの行動やグループワークを多く取り入れています。
もちろん、学生たちに任せきりにはしません。始めはうまくできな学生たちも多くいますが、担当講師・職員がフォローしていきますので、安心してください。

基礎学力の向上

またコミュニケーションだけでなく、社会人として必要な基礎学力については、【基礎の中の基礎】から学びます。『大人の計算ドリル』などを用いて、基本的な計算問題を時間を決めて解きます。また、文字を書くことが苦手な学生も多いため、『大人のペン字』にて、ゆっくり・大きく書くことを定期的に行い、きれいな文字を書けるようにトレーニングします。

進路決定率97%

自分らしさを活かした未来を見つけるために、まずは様々な授業に取り組みます。その中で、自分の【好き】を見つけて、掘り下げていく流れで進路決定をしていきます。
また、通常授業以外にも、卒業生による就職相談会や、ボランティア活動、インターンシップを通じて、進路決定するため、スモールステップを踏みながら進路を決めることができます。
進路が決定する前にインターンシップなどで就業体験を積むことで、就職後のイメージのギャップも小さく出来ると思います。

卒業後の相談も承っています

卒業後についても継続した進路支援をすることができます。進路先で万が一、問題が起きても、また学校に相談いただければ、再支援をいたします。

キャリアデザイン・コミュニケーション科

資料請求