社会福祉士・精神保健福祉士 国家試験書類請求の流れ

卒業生の方へ

『受験の手引き』取り寄せ

財団法人社会福祉振興・試験センターのホームページを見て、ハガキ・パソコンや携帯電話で取り寄せてください。
『受験の手引き』の取り寄せは、遅くとも9月25日(金)までにすることをお勧めします。

国家試験受験手続期間

平成29年9月7日(木)〜10月6日(金) 当日消印有効

財団法人社会福祉振興・試験センター

URL:http://www.sssc.or.jp/
携帯電話からも可能。アドレス同じ。
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6
試験案内専用電話:03-3486-7559(24時間対応)
試験室電話:03-3486-7521(9時~17時)

国家試験申し込み準備の開始

「卒業証明書・指定科目履修証明書」の申請と同時進行で、下記の書類準備を進めてください。

  • 受験申込書
  • 受験手数料振替払込受付証明書添付用紙
  • 受験整理票
  • 実務経験証明書提出書類チェック表

実務経験証明書(見込証明書)は、勤務先等に作成を依頼する必要があります。作成に時間がかかる場合がありますので早期に依頼をしてください。

卒業証明書・指定科目履修証明書の申請方法

以下のどちらかの手順で申請してください。発行まで10日~2週間かかります。また、当日発行はできません。
(1)直接来校し、申請する
(2)郵送で申請する

※平成29年9月25日(月)以降に請求する場合には、郵送による申請は、受け付けません。直接来校による請求のみとします。
また、完成した書類の受け取りも来校のみとします。
なお、致し方ない理由によって来校が出来ない場合には、柴山まで電話で相談してください。

申請書の入手について

PDFで作成された書類をプリントアウトできる方は、こちらからダウンロードして以下の必要項目をご記入ください。

≪必要事項 13項目≫

(1)氏名(フリガナ) (2)学科・コース (3)学籍番号 (4)入学年月 (5)卒業年(〜年3月卒) (6)生年月日 (7)郵便番号・現住所 (8)電話番号 (9)職場の名称と種別 (10)勤続年 (11)職場の郵便番号・住所 (12)職場の電話番号 (13)受験する資格(社会福祉士or精神保健福祉士)

申請書類の提出

来校して申請書類を提出、後日郵送受け取り

≪持ち物≫
(1)黒ボールペン
※来校時書類を記入するため
(2)発行代金 1160円(卒業証明書300円+指定科目履修証明書500円+レターパックでの送料360円)
(3)メモ
≪必要事項 12項目≫がすぐに記入できるように準備しておく
(4)運転免許証のコピーなど本人確認できるもの

郵送で申請書類提出、郵送受け取り

(1)現金書留を準備。
表に赤字で「卒業証明書・指定科目履修証明書申請」と記入。
(2)あて先は、埼玉福祉•保育専門学校 受付窓口 宛
〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町3-88-2
(3)現金書留に同封するもの
・発行代金 1160円(卒業証明書300円+指定科目履修証明書500円+レターパックでの送料360円)
・社会福祉士(精神保健福祉士)国家試験受験書類申請書
もしくは必要事項13項目を記載した用紙(レポート用紙や便せん)
・運転免許証のコピーなど本人確認できるもの

上記以外について

(1)平成29年9月25日(月)以降に請求する場合は、郵送による申請は認めず、直接来校による請求のみとします。
なお、どうしても来校ができない場合は、柴山まで連絡してください。
(2)書類請求以外の質問(例:勉強のしかたや国家試験内容について)は、柴山まで連絡してください。
お問い合わせの際に不在であれば氏名と連絡先をお伝えください。折り返し致します。

国家試験を受験する卒業生向け模擬試験のご案内