こども福祉科☆「織の音アート」で施設実習

皆さんこんにちは!こども福祉科の浅子元です。
立春が過ぎて少しずつ陽射しが暖かくなってきましたね。

こども福祉科では今児童福祉施設での実習を行っています。
県内の児童養護施設、乳児院、障害児者施設、児童心理治療施設などで、
2年生が一斉に行う実習です。

今日はさいたま市北区にある「織の音アート・福祉協会」におじゃましました。
高崎線宮原駅のすぐ近く、ホームからでも見えるところに施設があります。

「織の音工房」という名が示すように、手織りの工房で美しい織物を制作しています。
利用者さま達が今日も元気に仕事をしていました。

一所懸命に利用者さまに寄り添い補助している、こども福祉科の田中さん。
④IMG_0075

①IMG_0067

②IMG_0069

縦糸と横糸を上手に織り合わせ美しい織物になります。
③IMG_0073

「さあ、ここでストレッチ体操をしましょう!」

元気な掛け声で皆さん身体を動かし始めました。
一定の動きの作業で疲れた身体をストレッチ。効率的な作業を
する上でも大切なことですね!
これを手伝ってる、こども福祉科の内田くん。
楽しそうですね。
⑦IMG_0089

お世話になっている実習担当の金福漢(きむ・ぼくはん)先生です。本校の講師でも
あるんですよ。
とっても面倒見の良い人気の講師です。
先生のマフラーは利用者さまの作品です。
⑨IMG_0096

2人とも何倍も成長して学校に帰って来てくださいね!

保育士科【昼間2年制】

こどもたちとふれあいながら「保育」と「福祉」を学び、 こどもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を目指します。

詳細はこちら

こども福祉科II部【夜間部3年制】

埼玉県内の専門学校で唯一の夜間課程。 働きながら学べる環境で、資格取得を目指します。

詳細はこちら

  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ