フィールドワーク

先日、新宿で路上生活をする方々を訪問するボランティアグループの『つながるネット』さんの活動に社会福祉士科の学生が参加をさせていただきました。

 

この日は、痛くなるほどの寒さ。

そんななか、路上生活をされる方へ声かけを行っていきました。

約1時間の活動でしたが、いろいろと考えることの多い時間でした。

一緒に活動した学生は、『とても寒かったけど、この寒さだからこそ考えるものがあった』と話してくれました。

自分がその場に立ったからこそ気づけること、ありますね。

今度は学校に持ち帰って、この日に感じたことを共有したいと思います。

 

学校のなかで学ぶことも大切ですが、こうやって外に出て経験することもとても大切ですね。

活動に参加させていただき、お話をいただいた『つながるネット』さん、ありがとうございました。

 

 

FullSizeR