働きながら学ぶ学生の笑顔!③

皆さんこんにちは!

3週連続でこどもⅡ部(夜間部)の学生による、「働きながら学ぶ学生の笑顔!」のリポートをお届けします。

「りょうや先生、枝豆の匂いがする!」と言われた清水亮也さん。その日整髪料を付けすぎただけなんですが、子どもの会話に思わず笑ったしまいました。

dsc_6727

そのように話す清水さんは、保育の仕事をしながら自ら学費を払っていこう!と思い埼玉福祉•保育専門学校の夜間の学科へ入学しました。今働いているのがさいたま市内の認定こども園。オムツ替え、給食補助、午睡準備、連絡帳、掃除・・・。大活躍です。

dsc_6370 dsc_6363

「自分自身のやる気や目的意識さえあれば、先生方も親身になって相談に乗ってくれるフレンドリーな学校!」
「行動しないと何も変わらないし、何も生まれないよ」と語っていました。

三浦麻由さんです。さいたま市内の幼稚園で保育補助をして働いています。
昼間、保育関係の仕事をしながら、夜保育を学べるのが良いな!と感じて入学しました。

dsc_6617

幼稚園の子ども達と遊ぶのが楽しい、と三浦さん。
学校で勉強した「手遊び」や「絵本の読み聞かせ」が、今の仕事に大いに役に立っています!

dsc_6591
写真はオペレッタ「アラジンと魔法のランプ」の製作をしているところです。
子どもたちに「この後学校に行くんだよ!」と話したら、「学校頑張ってね!」と励まされて送り出してくれたそうです。なんだか笑っちゃいますね(*゚▽゚*)

dsc_6604
「埼玉福祉•保育専門学校は、先生方が一人ひとりに親身になって相談に乗ってくれます。保育関係で
働きながら、この学校で一緒に学びませんか?」。目を輝かせて語ってくれた三浦さんが素敵でした!

実習に行った保育園の園長先生から声がかかり、昼間働いている学生がいます。
垂石圭吾さんはさいたま市内の保育園で保育補助として働いています。

dsc_6473

保育園の畑で栽培した野菜を収穫したことが、最近の楽しいエピソードだそうです。

子どもの発達段階の理解や、絵本の読み聞かせ・手遊びのテクニックの習得は、夜学校で学んでいるからこそ身についているもの!今日もその知識・技術を活かしながら一所懸命働いています。

dsc_6452

雷が鳴り始めた時、「シャツを出しているとおヘソ取られる!」と言い出した子どもの無邪気さに思わず微笑んでしまいました(*^^*)

「とても明るくて学びやすい学校。保育士や幼稚園の先生になりたいと思った時のことを忘れなければ、自分の夢が叶えられます」。垂石さんの話です。

皆さんも同じ志を持った仲間を見つけるために、一歩踏み出してみませんか!

dsc_6764

保育士科【昼間2年制】

こどもたちとふれあいながら「保育」と「福祉」を学び、 こどもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を目指します。

詳細はこちら

こども福祉科II部【夜間部3年制】

埼玉県内の専門学校で唯一の夜間課程。 働きながら学べる環境で、資格取得を目指します。

詳細はこちら

  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ