おむすびころりん

こども福祉科が地域の子ども達と一緒に行っている活動を、先週に引き続きお届けします。

dsc_5610

町内の子ども達と協力して「おむすびころりん」の劇を作りました。学校のある仲町の敬老会で披露するためリハーサルをやっています。その様子を見てください!

山へしば刈りに行ったおじいさんは、お昼ごはんのおむすびを手から落としてしまいました。

dsc_5649

おむすびはコロコロころがって穴に落ちてしまいました。そこはネズミの屋敷。ネズミさんたちは喜んでおもちをつきました。

dsc_5682 dsc_5705

おむすびをもらったお礼に、ネズミさんたちは宝物をたくさんおじいさんにあげました。

子ども達と同じ役を学生も演じます。

dsc_5636

それを見ていた悪いおじいさんは、自分もおむすびを転がして大金持ちになってやろうと企(たくら)みます。

おっと、こちらは良いおじいさんですね!かわいいネズミさんたちも大活躍です。dsc_5700 dsc_5642 dsc_5707

悪いおじいさんはネズミさんたちとの約束を守らず「猫の鳴き声の真似」をして、ネズミを追いはらい宝物を一人じめしようとします。

「さあ、ここで出番よ!」優しく声をかけます。

dsc_5641

大事な台詞(せりふ)を手にも書いて覚えました!

dsc_5640

「独りよがりで、うそをついたり悪いことをしてはいけない」という教えですね。

dsc_5694

名演技に拍手!! このあとの本番もきっと上手くいきます。

就職して子ども達への劇の指導をするのももうすぐですね。「将来の先生」頑張ってます!

保育士科【昼間2年制】

こどもたちとふれあいながら「保育」と「福祉」を学び、 こどもに関わる幅広い分野で活躍できる人材を目指します。

詳細はこちら

こども福祉科II部【夜間部3年制】

埼玉県内の専門学校で唯一の夜間課程。 働きながら学べる環境で、資格取得を目指します。

詳細はこちら

  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ